スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕にはまだ帰れる現場があるんだ。 

こんなにうれしいことはない・・・




2009年10月31日(土) 「絶望葬会 in 日比谷野音」



夢と希望と絶望を、ありがとう。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://reddtti.blog68.fc2.com/tb.php/68-f0e385e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。